・直売所併設カフェ 地区の交流の場に

・直売所併設カフェ 地区の交流の場に

**阿南市椿地区で活動する女性グループ「椿を楽しく元気にし隊!椿ママどる」が、「キッチンマルシェ椿」(同市椿町庄田)を2019年12月にオープン。同地区内唯一の生鮮食品を販売する直売所と併設するカフェは、地元の交流の場としてにぎわっている。
* 代表の近藤清子さんは「地元の方が気軽に寄れる場所がほしいという要望があり、17年にJA事業所の一角で毎週木曜日にカフェを営業したのが始め。事業所の廃止に伴い、改装してキッチンマルシェ椿をオープンしました。隊のメンバー11人のほかに地区内の協力者を含め14人で運営しています」と話す。
* 近くに住む女性は「ほぼ毎日来ている。新鮮な野菜や地魚、日用品もあるのですごく助かる。ここで友達とわいわい話せるのが楽しい」と話す。
* 毎週木曜日の午前11時から午後2時までは食事ができ、地元の野菜や肉、鮮魚をふんだんに使ったおまかせ定食(650円)が人気だ。近藤さんは「今後も椿地区一帯の活性化につながるよう、民泊展開なども含めた充実化を目指し、PRしていきたい」と話す。

*写真説明=「皆さんに喜んでいただけてうれしい」と話す近藤さん(中央)とメンバー