農家キッチン 「にんじんご飯」

農家キッチン 「にんじんご飯」

 酪農(約60頭)とニンジン栽培(1・8㌶)に、家族とともに励む藍住町の向日登美さん。「にんじんご飯は、とにかく手軽に作れます。ポイントはみじん切りとすりおろしを混ぜることで、より鮮やかな発色となり、食感も良くなりますよ」と向さん。
- 「ニンジンは、どう料理すればもっとおいしく食べられるの?」と友人たちから聞かれたことがきっかけで、ニンジンを使った料理を考案するようになったという。
 自家産の生乳やニンジンを使ったレシピなど、数々のレシピを収めた自作のレシピ集は5冊以上になる。
 「こだわりは、簡単に作れて、なおかつニンジンも多く摂取できることです。娘と一緒に楽しみながらレシピを考えたり料理をしたりしています。レシピ集も娘に手伝ってもらって作っているんですよ」と笑顔で話してくれた。

◆材料
ニンジン……1本
米……2合
〈調味料〉塩少々、コンソメ(固形)1個、バター10㌘
◆作り方
〈1〉ニンジンは皮をむき、半分はすりおろし、半分はみじん切りにする。
〈2〉通常の水加減で炊飯器に米をセットし、①のニンジンと調味料を加え、炊く。
〈3〉よく混ぜて、器に盛れば完成。

写真説明1=にんじんご飯。お好みでパセリなど添えるとおしゃれに
写真説明2=自作のレシピ集は「楽しみながら制作する」という向さん