〈お世話になります〉 服部幸則さん

〈お世話になります〉 服部幸則さん

 

__「大きく変わりゆく農業政策についての情報を共済部長として伝えることが、お世話になった地元への恩返し」と話すのは服部幸則さん(69)。3年前から農業委員も務めている。
__ハウスキュウリを栽培していた時に被害に遭ったが「農業共済に加入していて本当に良かったと思った」と振り返る。
__服部さんは「米価が安く、後継者問題など難しい農業情勢だが、自然相手の農業にとって安い掛金で補償を受けられる農業共済は貴重な制度」と話してくれた。

2017_09_03_2

 

 

 

 

 

 

_